株式会社ニューマインド
電話番号

製品情報

可食性インクとは

可食性食用インク

添加物の安全性を確認するために毒性試験を行います。

毒性試験
急性毒性試験 ある物質を大量に1回与えて、どの位の量で動物が死ぬか、または中毒症黙を呈するかを見る。
亜急性毒性試験 3~6ヶ月という比較的短期間で毒性を試験する。
慢性毒性試験 短い寿命の実験動物の全生涯にわたる期間、飼料の中に検体を混ぜて与え、次世代まで及ぼす影響を見る。
毒性試験

慢性毒性試験の結果からFAO(国際連合の食糧農業機構)とWHO(国際連合の世界保険機構)は多くの添加物について、人体に対する1日摂取許容量を定め、人間が生涯にわたって毎日摂取しても安全であるという量です。

毒性試験

天然色素は、下記の食品には使用できませんのでご注意ください。

こんぶ類・食用・豆類・野菜・わかめ類(これらの加工食品は除く)・鮮魚介類(鯨肉を含む)・茶・のり類

毒性試験

可食性食用色素は、下記の食品には使用でませんのでご注意ください。

カステラ・きなこ・スポンジケーキ・こんぶ類・しょう油・食肉・魚肉つけ物・鯨肉つけ物・マーマレード・豆類・みそ・めん類(ワンタン含む)・鮮魚介類(食肉つけ物・鯨肉つけ物)・茶・のり類・野菜およびわかめ類

  • 可食性食用インクとは
  • 可食性食用の安全性
  • 許可色素一覧
ページ先頭へ

株式会社ニューマインド

東京事業所
〒103-0004
東京都中央区東日本橋2-27-5 グリーンビル5F
Tel 03-5822-0271 Fax 03-5822-0272

長野事業所
〒399-6461
長野県塩尻市大字宗賀1299番地173
Tel 0263-51-5377 Fax 0263-51-5378