株式会社ニューマインド
電話番号

製品情報

可食性食用インク/消耗品

用途で選べる、3種類の食用可食性インク及び消耗品(食用可食性シート、食用可食性フィルム)

可食性食用インク

食用可食性インクは、食品衛生法で許可されている食品添加物のみを原料として製造されます。

食べ物の種類や商品イメージによって、天然可食性インクと食用可食性インクを選択してご使用いただけます。

天然可食性インク 全4色(C,M,Y,BK)仕様です。 ベニコウジ色素、クチナシ青色素、クチナシ黄色素を用いたインクです。
可食性FDインク 全4色(C,M,Y,BK)で食用赤色3号、食用青色1号、食用黄色4号で構成されるインクです。
(FDA(米国食品医薬局)規格準拠)
可食性NKインク 全4色(C,M,Y,BK)で食用赤色102号、食用赤色106号、食用青色1号、食用黄色4号で構成されるインクです。FDインクより発色がすぐれています。
(第8版食品添加物公定書色素規格準拠)
※発色重視の7色仕様もご用意できます。
NE-54HPRtypeⅡ
  • 可食性食用インクとは
  • 可食性食用の安全性
  • 許可色素一覧

消耗品

食用可食性シート

デンプン、グリセリン、セルロースを主成分とし、保存時の劣化の少ない食用可食性シートです。

食用可食性シートにデザインを印刷したものを、食品(例、写真ケーキ等)に加工することで同類商品との差別化や商品に付加価値を付けることができます。

NE-54HPRtypeⅡ
食用可食性フィルム

デンプンを原料とした天然多糖類で、無味無臭の透明フィルムです。

接着力・付着力・被膜性・潤滑性などの素材の特徴をいかしてアメ、水菓子等の食品に加工することで品質改善や新商品の開発に大いに役立ちます。

NE-54HPRtypeⅡ

※消耗品のご注文は、販売代理店または弊社東京事業所までご連絡ください。

ページ先頭へ

株式会社ニューマインド

東京事業所
〒103-0004
東京都中央区東日本橋2-27-5 グリーンビル5F
Tel 03-5822-0271 Fax 03-5822-0272

長野事業所
〒399-6461
長野県塩尻市大字宗賀1299番地173
Tel 0263-51-5377 Fax 0263-51-5378